オリジナルカレンダーの作り方を丁寧に解説します

毎日の生活の中で何かと見ることが多く、予定を書き込んで、インテリアの一部として機能することも多いカレンダーですが、ありきたりのものではつまらないと感じている方もいらっしゃるのではないでしょう。思い出写真などを使ったオリジナルカレンダーを作成して飾れば、毎日の生活が華やぎ、写真としてアルバムなどに保存しておくよりもその写真自体が生き生きとしてきます。また、そのカレンダーを見る度に思い出がよみがえり、家族の会話が増えるかもしれません。オリジナルカレンダーは、今やインターネットで手軽に作ることができるようになりました。スマートフォンからの注文もできますので、お気に入りの写真たちをカレンダーにしてみてはいかがでしょう。プレゼントしても喜んでもらえること間違いなしのアイテムです。

色々な種類があるオリジナルカレンダー

オリジナルカレンダーの種類はさまざまなものがあります。大きさで言うと、卓上に置けるタイプのものから壁にかけられるタイプのものまであります。卓上カレンダーは、リング製本になっているものやポストカードタイプ、スクエアタイプなどがあり、好みに合わせて選べます。卓上カレンダーは、机の上だけでなく玄関や寝室など、どこでも好きなところに場所を取らずに置けて、予定も書き込めます。1年経てば、そのままアルバムとして保存して楽しめます。壁かけタイプは、月ごとにめくっていくタイプのものや1年間のカレンダーが1枚になっているシートタイプがあります。インテリアとして楽しみたい方や、家族みんなで思い出を共有したい方、ベストショットを使ってオリジナルカレンダーを作りたい方におすすめです。

プレゼントに最適なオリジナルカレンダー

オリジナルカレンダーに、思い出の写真を使うと、とても素敵なプレゼントになります。離れて暮らしているおじいちゃんやおばあちゃんに、孫の成長が分かるかわいい写真を使ったカレンダーを贈ってみてはいかがでしょうか。お正月や夏休みなどにおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に過ごした時間を写したスナップもカレンダーに取り込んで作成すると、きっと贈られた方も喜んでくれるでしょう。最近ではスマートフォンで気軽に写真を撮ることが多い若い人にもおすすめです。学園生活の中で撮りためた写真を整理してオリジナルカレンダーを作り、卒業する先輩にプレゼントしてみてはいかがでしょう。一緒に過ごした時間を共有できる素敵な贈り物になります。昨年1年間の家族の思い出写真を整理してカレンダーにして共有しても素敵です。